世界のヘイポーとは誰?

今年も年末の爆笑番組『笑ってはいけない24時』の季節になってきました!

あれ??

いつものガースー黒光りではないぞ!?

と驚いている方もたくさんいるようですので、ここではヘイポーについて紹介していきたいと思います。

世界のヘイポーのプロフィール

世界のヘイポーとは誰?

本名  斉藤 敏豪(さいとう としひで)
あだ名 おまめ パチンコ玉 ヘイポー
身長 156㎝

名付け親は同期で同番組のチーフプロデューサーを務めていた「ガースー」こと菅賢治さんです。

ヘイポーが話すときに滑舌が悪いため「『斉藤です』が『ヘイポウです』に聞こえる」からだそうです。

また、番組に坂本龍一さんが登場したことで、「世界のサカモト」の世界をもらって「世界のヘイポー」となりました。

独特な笑い声や口癖、極度のビビり体質などのインパクトのあるキャラクターで、制作サイドでありながら、いろいろな企画で何度もテレビ出演しています。

そのため、昔からのガキの使い視聴者にはおなじみの人物となっています。

病気で激やせしたこともあり、体調が心配だったんですが、年末に元気な姿が見られるようで安心しました。

世界のヘイポーの経歴

世界のヘイポーとは誰?

高校を卒業してからしばらくの間、都内のストリップ劇場で照明の手伝いなどのアルバイトをしていました。

この時、ストリップ嬢の間から「お豆(おまめ)」というニックネームを付けられて可愛がられていたらしい。

結婚歴はなく、ずっと独身です。そのため、『ガキの使い』で「ときめきデート」などの世界のヘイポー結婚企画がありましたが、すべて失敗しています。

関連記事  世界のヘイポーの謝罪文【MEGUMI編】

世界のヘイポーの年収

世界のヘイポーとは誰?

久しぶりの復活ということで、人気急上昇中の世界のヘイポーですが、一体、年収はどのくらいなのでしょうか?
ダウンタウンの松本が『超金持ち』と発言しているので、相当なものではないでしょうか。

独身ということなので、金銭面では困ることはないと思われます。

ネットでいろいろ調べてみると、ヘイポーの年収は、1300万~4000万とかなり幅広いです。

正確な情報は分かりませんが、かなりもらっていることは間違いないでしょう。

世界のヘイポーについてのみんなの声

世界のヘイポーとは誰?

明日はガキ使や! もー、まじでめっちゃくちゃ楽しみ😊 また大晦日に精一杯笑えるやん 浜田、松本、遠藤、田中、方正 ヘイポーみんな頑張ってな!

【ヘイポーポリスが活躍😮無料ゲーム登場🎮】 「絶対に笑ってはいけないアメリカンポリス24時」から無料で遊べるゲーム『ヘイポーポリス危機一髪!』が登場🎉罰隊を倒してアメリカン警視総監を目指そう❗️

今年のガキ使アメリカンポリスやけどヘイポーさんも出てくんの??? かんなら中1のときガキ使の仕掛人の中でヘイポーさんとジミー大西ワンツートップで大好きやったからなwあんなぐらいおもろくなりたいって切望しとった中1時代。おもろくなれたかな?わたし。。。笑

ガースーさんから、ヘイポーさんへ交代らしいです。お約束になってしまった、恒例の蝶野ビンタ、田中タイキック、ダチョウ倶楽部リアクションコーナー、ジミーちゃんコーナーの刷新に期待です。